【初心者アウトドア・キャンプ】オススメのテント

 

テントは、形状から『ドーム型』、『ロッジ型』、『ロッジドーム型』の3種類があります。

 

現在、アウトドアやキャンプに人気なのは、圧倒的にドームテントです。
設営の手頃さ、カンタンに入手出来るし、各企業が力を入れているため豊富なラインナップ。
これから購入しようと考えている人には間違いないと思います。

 

 

では、ドーム型はロッジタイプとどっちがいいのか?

 

 

G/Wやお盆など長い夏休みで長期滞在を考えているのであればロッジの選択が有力。
ですが、1〜2回ぐらいしか使わない場合、無駄な買い物になる可能性もあります。
ドームテントでも、レクタタープやスクリーンタープと連結すれば、快適に過ごすことも可能ですし。

 

 

オススメのメーカーは?

 

テント購入に差し当たって、迷うのは「どのメーカーがいいのか?」

 

ぶっちゃけ、有名メーカー品であれば、どれでも良いと思います。
愛着が持てるよう、色やデザインで決めると良いでしょう。
キャンプ場では、よくコールマンのテントを見かけますね。

 

 

サイズと耐水圧

 

テントのサイズは使用人数+1名のサイズを選ぶと快適です。
+1名分が荷物を置くスペースになります。

 

耐水圧は高いに越したことはないです。キャンプするような場所は天候の変化も
激しい所もありますので、雨に強ければ強いほど良いですよね?
必ずテントやタープに記載されています。

 

 

(プチ情報)アウトドアに便利なコンロ

 

七輪、コンロのように煙が出ない【ロータスグリル】室内、部屋で炭火焼を堪能!

現在、愛用しているのが【ロータスグリル】

 

着火作業が早い、洗いやすい、サイズがコンパクト、煙が出ないという優れものです。

 

アウトドアやキャンプシーンだけではなく、煙が出ない利点から、室内や庭でも大活躍。近所迷惑にならずに炭火が堪能できていいですよ^^

 

 

 

北欧生まれの『ロータスグリル』とは?